豊富なアクセサリーでミラーレスを楽しむ

ミラーレス一眼も、さまざまなメーカーから多くの機種が発売され、今や定番の一つとなっています。これに伴って、もっと便利にミラーレス一眼を使用するためのアクセサリーが多く登場しています。

アクセサリーがなければ撮影することができないわけではありませが、あると便利、あるいは使うことでもっと撮影を楽しむことのできるアイテムを持っていれば、もっと写真撮影が好きになるでしょう。ここではミラーレス一眼にぴったりなアクセサリーをご紹介しましょう。

ボディジャケットやストラップもあれば便利

本体を保護してくれるボディジャケットにもさまざまな素材、デザインのものが登場しています。これまで、カメラのボディジャケットといえば革や合皮製のものが一般的で、カラーも黒かブラウンしか存在していませんでした。

しかし、ミラーレス一眼の登場によって写真撮影を楽しむ層も広がりました。ここで生まれたニーズに合わせて、さまざまなタイプのものが登場しています。

素材も革はもちろんのこと、ナイロンや布製のもの、そしてプラスティックや金属製のものまで登場しています。デザインや色の種類も多くなってきていますので、ジャケットで個性を主張する、あるいは気分によって使い分けることもできるようになっています。

カメラを肩や首にかけることのできるストラップの種類も多くなっています。かつてはカメラメーカーのロゴの入ったシンプルなものばかりでしたが、最近ではアパレル系ブランドからもストラップが登場し、素材もデザインも豊富になっています。カメラ本体やジャケットのデザインに合わせて選び、ファッションのアクセントとして利用することもできるでしょう。

軽量三脚も使ってみよう

一般的な一眼レフの場合、重量がかなりありますので、簡素な三脚は利用することができませんでした。しかし、ミラーレスの場合は本体のサイズも小さく、とても軽量なため、簡素な三脚でも十分に使用することができます。望遠レンズなどを使用する際、三脚は必須アイテムとなりますので一つは持っておくべきでしょう。

これらのアイテムは絶対に必要なものではありません。しかしあるとないのでは、撮影の幅も便利さもまったく違ってきます。本格的な一眼レフ用のものと比べると価格もかなり安価ですので、気軽に購入することができるはずです。

注目記事

  • ちょっと遊び心を持ったトイカメラ。プラスティックのボディのチープなトイカメラが近年、密かに人気を集めています…

    魅惑のトイカメラ

  • プロ向けのカメラのデジタル一眼レフ。特殊な技術を必要としませんので初心者でも難なく使いこなすことができるようになって…

    誰でも使えるデジタル一眼

  • カメラの世界で、現在主流となっているのがコンパクトデジタルカメラ、通称コンデジです。カメラの世界で、現在主流となってい.…

    コンデジの魅力