小道具でハッタリ撮影

特殊な効果をもった写真は、プロが特殊な機材を使用して撮影したものである、と考えている人も多いのではないでしょうか?

実際に、レンズや本体などによって特殊な効果を持った写真を撮影することも少なくありません。しかし、安価なアクセサリー類を利用することで、まるでプロが撮影したかのような写真を撮影することができます。

コンバーターレンズやフィルターを上手に使う

特殊な写真の代表といえば、やはり魚眼撮影されたものでしょう。通常のレンズでは撮影することのできない広範囲を撮影することができる代わりに、端が大きく歪んでしまうといった効果を持つこの手の写真も、実は安価なアクセサリーを使用することで撮影することができます。

一般的には魚眼レンズと呼ばれる高価なレンズを使用する必要があります。しかし、最近ではコンバーターレンズと呼ばれる通常のレンズの前面に取り付けることによって同様の効果を得ることのできるアクセサリーが登場しています。

もちろん、ケラレと呼ばれる四方の映り込みなどが起こってしまう頻度も高くなってしまいますが、上手に使えば魚眼レンズと同様な効果を得ることができます。

さらに手軽なレンズアクセサリーがフィルターです。光の屈折を変化させて輝きを強調したり、特定の色のみを強調したりといった、特殊な効果を持ったフィルターも多く存在しています。

これらは特殊レンズに比べればはるかに安く購入することができますので、撮影の幅を広げたいのであれば購入して損はないでしょう。

コンデジにも使える?

これらのレンズアクセサリーは一眼用のものが主ですが、最近ではコンデジ向けに設計されたものも多く登場しています。

本体にマグネットのマウントを装着することによって、コンバーターレンズにフィルターを自在に装着することができるタイプなども多くなっています。特に本体に加工などを施す必要もなく、気軽に使用することができるのが魅力です。

ただし、一部使用することができない機種も存在していますので、購入前にはしっかりとチェックしておくようにしましょう。

ちょっとした小道具を使用することによって、特殊な効果を持った写真撮影を楽しむことができます。これらのアクセサリーはそれほど高価なものではありませんので、一度挑戦してみましょう。きっと、撮影の幅も広くなるはずです。

注目記事

  • ちょっと遊び心を持ったトイカメラ。プラスティックのボディのチープなトイカメラが近年、密かに人気を集めています…

    魅惑のトイカメラ

  • プロ向けのカメラのデジタル一眼レフ。特殊な技術を必要としませんので初心者でも難なく使いこなすことができるようになって…

    誰でも使えるデジタル一眼

  • カメラの世界で、現在主流となっているのがコンパクトデジタルカメラ、通称コンデジです。カメラの世界で、現在主流となってい.…

    コンデジの魅力