機能をフルに使いこなす

技術の進歩によって、デジタルカメラにも多くの機能が搭載されるようになりました。特に初心者をターゲットにした安価なモデルには、より写真撮影の楽しさを覚えるための特殊な機能のついたものも多くなっています。

しかし、このような機能をフルに使いこなせている人はあまり多くないようです。 ハード面での限界を感じて、新しいカメラに乗り換えてしまう前に、手持ちのカメラの機能をフルに活かすことを考えてみてはいかがでしょう?

手軽に使える撮影シーン選択

コンデジやミラーレス一眼を使っている初心者の多くが、さまざまなシーンに対応するオートモードを使用して撮影を楽しんでいるでしょう。しかし、最近の機種にはシーンに応じていくつかのオートモードが用意されているのをご存じでしょうか?

夜景モードやマクロモード、スナップ撮影モード、運動会モードなど、さまざまなシーンに合わせて、もっとも適した設定にしてくれるのが、このシーン別オートという機能です。 この設定を使い分けるだけでも、写真の仕上がりは大きく違ってきます。撮影した写真の仕上がりに今一つ満足することができないのであれば、この設定を見直してみるべきでしょう。

フィルターモードで遊ぶ

カラーフィルターを使用したかのような写真をデジタルで再現することのできる、フィルター機能を備えている機種も多くなっています。 この機能を使えば一部の色を強調したり、セピア色やモノクロ撮影を楽しんだりすることもできます。

オート機能と組み合わせて使うこともできますので、手軽にちょっとアーティスティックな写真を楽しむことができるでしょう。

ハイテクな機能を楽しもう

コンデジの中には、連続で複数の写真を撮影して、それを合成することによって特殊な写真を作り上げることのできるものも登場しています。この機能を応用して、複数の箇所にピントを合わせた写真を合成することができます。コンデジであっても、美しいボケを再現できるでしょう。工夫次第でさまざまな写真を撮影することができますので、一度挑戦してみては?

近年のデジタルカメラは本当に多機能です。この機能をフルに使いこなすことができれば、もっと写真撮影を楽しむことができるはずです。

注目記事

  • ちょっと遊び心を持ったトイカメラ。プラスティックのボディのチープなトイカメラが近年、密かに人気を集めています…

    魅惑のトイカメラ

  • プロ向けのカメラのデジタル一眼レフ。特殊な技術を必要としませんので初心者でも難なく使いこなすことができるようになって…

    誰でも使えるデジタル一眼

  • カメラの世界で、現在主流となっているのがコンパクトデジタルカメラ、通称コンデジです。カメラの世界で、現在主流となってい.…

    コンデジの魅力