とにかく撮りまくろう

写真撮影上達のポイントは、とにかく多くの写真を撮ることです。経験が浅ければ、シーンに合わせてそこに適した写真を撮影することはできません。デジタルカメラはバッテリーの持つ限り、何枚でも撮影することができますので、このメリットをフルに活かしてどんどん撮影するようにしましょう。

たとえ初心者であっても、何百枚も撮影すれば、その中に傑作と呼べる写真があるはずです。こうして良い写真を撮るという経験を積み重ねて行き ましょう。

良い写真を撮影するために

どんなに勉強をしたとしても、実際に撮影した経験を積まなければ写真の腕は上達しません。基本をしっかりと学ぶことは重要ですが、それ以上のテクニックは実際に撮影しながら身に着けて行くべきでしょう。

かつては、フィルム代も現像代も高価でしたので、多くの枚数を撮影することはできませんでした。ですので、撮影をする前にある程度の知識やテクニックを身に着けておくことが重要とされていました。

しかし、現代では技術の発達によって何枚でも写真を撮影することができるようになりました。これをどんどん利用すべきでしょう。

同じ被写体をさまざまな方法で撮影する

早くテクニックを身に着けるためのコツとしては、同じ被写体をさまざまなモードや設定で撮影してみることです。 こうすることによって、モードや設定による出来上がりの変化を知ることができます。これらを把握することができたら、シーンに応じて使い分けることができるようになるでしょう。

ハッタリテクニックとの組み合わせ

こうして基本的なテクニックを身に着けることができれば、このサイトで紹介しているハッタリ的なテクニックをより活かすことができるでしょう。いくつかの技術を上手に組み合わせることができれば、初心者であってもインパクトのある良い写真を撮影することができるようになるはずです。さまざまなテクニックの組み合わせに挑戦してみましょう。

写真上達の最大のポイントは、とにかく多くの写真を撮影することです。家の中でも外でもかまいませんので、できる限り多くの写真を撮るようにしましょう。

注目記事

  • ちょっと遊び心を持ったトイカメラ。プラスティックのボディのチープなトイカメラが近年、密かに人気を集めています…

    魅惑のトイカメラ

  • プロ向けのカメラのデジタル一眼レフ。特殊な技術を必要としませんので初心者でも難なく使いこなすことができるようになって…

    誰でも使えるデジタル一眼

  • カメラの世界で、現在主流となっているのがコンパクトデジタルカメラ、通称コンデジです。カメラの世界で、現在主流となってい.…

    コンデジの魅力